バルーンメソッド-健康人生をあなたに-  バルーンメソッド,荒井皆子,呼吸法,身体,メンタル,瞑想,リラクゼーション,健康,ヨガ,気功,脱力 忍者ブログ
<<バルーンメソッド>> それは、「体感を伴うイメージ」を利用して、私たち現代人から抜け落ちてしまっている 意識・感覚を活性化させていくための、体系化された身体連動メソッドです。「全身自然呼吸」により、私たちの潜在意識の底に眠っている、原初的な感覚を内側から起こし、ダイナミックで生き生きとした生命力を発動させます。日々進化する<バルーンメソッド>についての最新情報の他、色々な角度から健康に役立つ情報を発信します。

リオ・オリンピックが始まりましたね。一流のアスリートの動きや身体の使い方を見られる又とない機会です。ぜひ、チェツクの一つに、こんなポイントも加えてみてください。


チェックポイント: トップアスリートの人たちは、どんなとっさの早い動きでも、急激な複雑な動きの時でもつま先と膝の方向が完全にピタっと合っています。


      


 足首、膝に癖があると、エネルギー連動が悪いため、スピードもパワーも確実に落ちます。つま先と膝の発揮しようとする方向に違いがあると、関節に負担がかかるので、捻挫、ひざの故障のを起しやすくなります。自分のフィジカルレベルに合わないハードな運動をしたりすると、すぐ壊れます。身体能力が高いというのは、もちろん色々な要素はあるのですが、「癖が極力少ない人々」と言いかえても過言ではありません。

運動すると、捻挫しやすい、膝、股関節に痛みが出やすい、と言う方は、つま先と膝が進行方向(エネルギーを伝えたい方向)に向いているかチェックしてみてください。

「無なくて七癖」と言われるくらいで、完全に癖をなくすことは難しいでしょうが、1か所でも自分の「癖」に気づいて、外すことが出来れば、いきなり身体が楽になった実感を得られるでしょう。

バルーンメソッドは、自分でも気が付かない「癖」を無理なく調整して、全身を「ひとつ」のものとしてつないで使える身体を作っていきます。

ぜひ一緒にトレーニングしましょう。(^^)



emojiバルーンメソッド・セミナーと、トレーニングDAY【お申込み】
http://balloonmethod.konjiki.jp/information.html

8/11(木・祭)  バルーンメソッドⅠセミナー 
定員のため締め切りました。キャンセル待ちになります。

8/18(木)、9/6(火) 有酸素運動トレーニングDAY
9/25(日)     バルーンメソッドⅡ・セミナー
申し込受付中です。

【バルーンメソッド】


【DVD】インナーマッスルが目覚める 究極エクササイズ

【バルーンメソッド】Vol.1 DVD好評発売中!!

B-MINE video BM-001 【Amazon】、全国のCDショップ
の他、バルーンメソッドHPで、ご注文頂けます。

 


拍手[2回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック